アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
暇な爺さんの勝手な一人言
ブログ紹介
zoom RSS

伊勢丹で買うか?ネットで買うか?

2016/12/07 22:17
NHK 探検バクモン で伊勢丹接客を放映していた。
全て面白かったが、お客様の相談にのって、全館の全ての商品を案内できる、相談員がいるのは興味深かった。
最初は 金持ちの客 専用だったようだが、このネット時代になり、一般の 金がない顧客のためにも予約をすれば対応してくれると言う。

伊勢丹新宿で10人いて、年間売り上げが10億円だという。お菓子一点でも対応できると言うが、お菓子一点では一人1億円の売り上げは行かないだろう。

映像を見ていたら、お客様は大変うれしそうに、友達同士のように店員と話をしている。

直ぐに売ろうとはしていない、直ぐに試着しろとも言わないが、結果として、かなりの点数をピックアップしている、
トータルでもそれほど高くは無く、当然手に届く金額なようだ。

この 相談員の制度を利用したお客の100%がリピータになるという。そうかもしれない。

確かに、振り返って見れば、最近お店に行って面白く買い物をした記憶はない、あれは何時の事だったんだろうなぁ?

普段はネットで買えば、一番安く買える。間違える事もあるので、万全を期すにはお店で商品を確認してネットで買う。

あるいは、ネットで調べた金額をお店で商品を確認して、値段を交渉して、値引きを迫る。お店もそこら辺の所は心得て、それなりに値引きはしてくれる。

しかし、良い買い物をしたという、心地よさは少ない。

昔 東急ハンズが出来たとき、これは素敵でした。当時はまだ、店員が商品説明を出来た時代でしたが、東急ハンズのそれは 単純な商品説明以上で、買い物に行くのが楽しかった時代でした。

今、専門店に行っても殆どは、商品を知りません。精々メーカーから教えられた事を受け売りするだけですが、そんな事も出来ないのが普通で、なんで、店員の商売をしているの?っと聞きたくなります。ましてや、興味を持って、自分の担当の商品を調べ上げる他社の製品、その他、その分野を調べてお客様と話を盛り上げるなんて、面倒な事は、誰もしてませんが、

問題は 個別の店員にあるわけではなく、会社の姿勢ですね。

そういう意味では、伊勢丹が一流である理由が明確で、安ければ良いというのなら、ネットで買えばよいわけで、販売とは 物を売るもそうですが、幸せ感を売る 買ってもらう、 という姿勢がなければ、その内に 日本のお店は無くなるでしょう。

商店街のシャッター化も、其処ら辺が問題の一つとして、反面解決になる糸口があるかもしれません。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


紅白でガッテン は見たいか?

2016/11/13 07:19
ネットニュースを見ていたら、今年の紅白歌合戦の総合司会は NHKの 杉浦アナ らしい。
イイ感じの人で、爽やかな 紅白になるか?

有働さんが暫くやっていたが、チビッた ので降板させられたか、自信がなくなって自分から申し出たか?

NHKには優秀な女子アナが一杯いるんだから、毎年かわるがわる総合司会に起用したら良いんじゃないだろうか?

然し、個人的には 小野アナ の紅白はなんとなく見たいとは思わないなぁ。

ためして紅白 とか 紅白でガッテン なんて それほど興味はないが、怖いもの見たさというのもあるか?

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


4Kテレビを買おうと思ったが、4K画像では見られない?

2016/08/04 10:08
女房殿と見たいTVが違う場合がある。今に始まった訳ではないが、この先短い人生をこの程度の事で、我慢するのはやめようと、
TVをもう一台買おうと言うことになったが・・・

今の時代4Kが当然と、4KTVの検討比較をしていたが、しか〜し、知らなかった!!!
どうも私たちが今見ているような番組は4Kでは放送されていないらしい。

そんな事は全く知らなくて、4KTVを買ったら、4K画像でテレビが楽しめるものと思っていた! こんなトンチンカンは私だけか???

最初に疑問に思わせてくれたのは 8月2日の日本経済新聞の記事、「4Kテレビ、本格普及期に」という記事だが、読んでいたら、最後の方になって、「ただ4K放送を4K画質でみるには別途、チューナーが必要だ」
と書いてあるが、「総務省は消費者への注意喚起を始めた」と締めくくっているが、何が何だかチンプンカンプン。

仕方ないので、こんな時に役に立つ、ネットサーフィンもどきで、情報収集。

私が理解したこと、多少の間違いあるかもしれないので、鵜呑みにしないで下さいという条件で記すと。

1.今の所謂 地デジでは4K放送はやっていない、そもそも地デジでは 4K放送できるキャパシティーがないの で、  将来も地デジでは4Kは不可。

2.BSでは4K放送が可能だが、本放送は2018年頃らしいが、今の4KTVには其のチューナーは付いていないの  で、その時に 別途、チューナーを買う必要がある。

3.今の4KTVで4K画像を見る方法は、有料の4Kを放送しているスカパーとか、ケーブルテレビ、とか光テレビと  からしい。
  また、ネット配信されている、youtubeなどの4K動画は4K画質で見ることができるようだ。
  または、自分で撮った4Kビデオとか4K写真も4K画質で見ることが可能。

それでは、なんで今4KTVを一生懸命売り出しているんでしょうね。
多分フルハイビジョンの放送をアップコンバートして、フルハイビジョンのテレビで見るよりは、4KTVで見る方が綺麗に見えるという裏技を使っているからなのかもしれません。


PCオーディオの世界では、アップコンバート機能が付いた、DACアンプが多く出回っており、元のCD音質44.1kHz 16bit をアップコンバートして96kHz24bitで聞くと言うことが普通にできる時代ですから。
そんなの嫌いだと言う人は別にして、私みたいな年取った耳でも、明らかに音が良くなっていると分かりますから、これと同じような事ができているのなら、4KTVも悪くないと言えると 私は思います。

4Kテレビを買って、4K放送を4K画像で見たいなら、販売店でよく確認してから、買うのが必須条件だと思います。
4Kテレビとうたってますが、対応する放送用のチューナーが付いていないテレビの方が今の所圧倒できで、本放送が本格的に始まる2018年位の方が、方向性がハッキリするのではないでしょうか?

そうそう、衛星放送での放送になりますが、BSアンテナも今のアンテナでは使えないようで、付け替える必要もありそうです。

従って、現在の放送をもう少し綺麗目で見たいとか、ネット配信で見るとか、自分で撮った映像を とかでなければ、無理に 4Kテレビを今買う必要もないかもしれません。

と言うことで、一から出直しで悩んでます。最近悩みが多くて、楽しいです。

もし買うのなら、LGしか出していないが、OLED(有機EL)のテレビが、ヨドバシカメラで見たら、圧倒的に綺麗だったので、とりあえず、安めのOLEDかなぁ〜?


上記記載には、不明な点が多いため単なる参考程度にして、ご自分で良く確認されることをお願いいたします。

しかし、こんな状態で、お店では4K 4K と4Kでなければテレビじゃないみたいな 売り方は どうも合点がいかない。

追記
LGのHPを見ていたら、NHKハイブリッドキャスト対応という項目を見つけた。
対しているTV受信機をインターネットに繋いで、リオオリンピックを 4Kで見ることができそうですが、
詳しくは 販売店で確認してくださいね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


都知事に皆で立候補しよう

2016/06/09 14:46
誰もが都知事に立候補できるのか否かは分かりませんので、無謀なタイトルでした。

然し、舛添 都知事も大した物だ。 このナカナカな頓珍漢ぶりと言うか、他人がどう思っているかを斟酌しない姿勢は、いわば大物の片鱗がある。のかなぁ〜?

第三者の判断に委ねるとかは良いかも、私なら、最近はやりのビッグデータとかAIに判断を委ねるとか言うほうが、今様で面白いと思うが。

自分で判断しないで、第三者の判断で態度を決めるというなら、一層、都知事の判断は第三者が行うというのは意外と良いかもしれない。

舛添さんは 厚生大臣だったときには、勢いが良く新鮮に見えた、だれもが、次期総理大臣候補か と思ったものですが・・・

しかし 今蘇って、こんな形で、今後の酋長の形を示してくれるのは、やはりたいした物かもしれない。

そうです、 日本の首長は ビッグデータを活用できるAI を選ぶのが最善だと、かれはイミジクモ示唆したかったのです。

そこら辺を汲んであげましょう。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


騒音は煩い!?

2016/04/12 07:29
千葉県市川市で 保育園を開園する計画があったが、近隣住民が 子どもの声でうるさくなる と反対し、開園を断念したというニュースを見た。

確かに 子どもの声は うるさい! うるさくない 大人しい 物静かな 子どももいるだろうが、然し、子どもが皆そうなら・・・ と想像して見ると、何となく 違和感があるのは何故だろう。

子どもは うるさいものだから 仕方ないじゃないか 待機児童が一杯いるんだから 我慢しろ とは思わないが、住民・行政・保育園 での価値観の共有をどのようにしたら出来るかを真面目に考えることは、
単に、保育園の問題に関わらず、全ての 問題の解決に繋がっていくんじゃないかなぁ?

目先の表面の問題をもう少し、掘り下げて 真剣に議論するのを 面倒くさがると どこかに無理が出てくるんじゃないかと思うのですが。大体世の中 簡単方法を選んでますが。

この騒音の問題を見て、直ぐ思い出したのは、私の住んでいる町でもあったらしいのですが、お祭りの音がうるさい という苦情が 新住民が増えて多くなり 昔からやっていた お祭りを中止せざる終えなくなり、 取りやめたという話。 しかし、最近はこの事例は多いようだ。

郷に入ったら 郷に従え という話は現代では通用しないのか?

毎日お祭りでもないだろうが、東京に住んでいる人は もっと煩いだろうな!?

お祭りの話は そこの町がどんな町でどんな文化で成り立っているか、調べも理解もせずに、やってくるからそのような事態になるし。人に移住して欲しいなら、表面的な誘い言葉だけではなく、文化を理解して来てもらうと
良い街づくりになると 思うのですが。

それも行政の文化度でしょうか?
行政はもう少し しっかりしなくちゃならないですね。
トップも職員も 分化度を上げるには、やはり 住民の文化度が必要? グルグル回る話で永遠の課題だぁ!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人生に代打やピンチヒッターはありえないか?

2016/02/06 19:43
テレビを見ていたら、清原事件で桑田が、
野球と違って、人生には 代打 とか ピンチヒッター は無いのだから・・・
という話をしていて、 さすが桑田は良い事を言う。

清原に構わないでくれと言われて、疎遠になったが、言い続ければ良かった という様な事を言っていた。

先ほど風呂に入っていて、ふと思ったんですが、

人生に 代打 とか ピッチヒッター って無いんですかね?

人生行き詰まり、万事休す と言うときに 自分でもう一人の自分に 俺はテンパッタからお前代打!
とか言う気分の持って生き方というのは アリ では無いだろうか??

そういう訓練をしていれば、行き詰った時の打開策というか、リフレッシュ と言うか、気分を新たに 別な観点から 行き詰まりを打開できる可能性があるのではないか と思ったんですが。

代打なしピンチヒッターなし と自分を追い詰めて生きていくのは、人生辛いものがあるし、皆が皆 そんなに強く生きていない。

後は、言い続ければというのは 私は無駄だと思うのです、 馬鹿に 聞く耳を持たないものに、同じ言葉で繰り返しても 清原じゃないけど、構わないでくれ と言いたくなる。

馬鹿には 聞く耳を持たないものには それなりの 変化球を使わないと 直球勝負だけでは 無理があるのではないでしょうか 桑田投手!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


解体か保存か、東日本大震災もう直ぐ5年

2016/01/31 08:57
先日NHKテレビを見ていたら、三陸のある港で、若者が漁業に従事する話が放映されていたが、ナルホドなと私的には納得が行った。

三陸の大震災で津波で崩壊した役場庁舎だったかを、保存するのか、解体するのか と言う議論が長引いていてなかなか結論がでず、選挙まで行った所があった気がする。

解体派の主張は、見るたびに大惨事を思い出し嫌だ。保存するには莫大な金が掛かる などだったと思う。

保存派の主張は、大惨事を忘れない、教訓として 記憶に留め、後世に引き継ぎたいという様なものだったと思う。

どちらも、なるほどな と 決められないのも分かるなと 私も思っていたのですが、先日のテレビを見て、若者の話を聞いて、 私の意見は決まりました。

残すべきです!

解体vs保存 の議論は ほぼ 現在の話だけで、自分中心だけで 進行しているようです。

特に解体派の意見は 今の私、個人の感情に左右されております。勿論一人自分も大事ですが、自分中心の考えだけで物事を決めると言うのは 人間 とはなんだと 考えた時に少し物足りないんじゃないでしょうか。

若者達が漁業に従事する気になったのは、自分がと言うより、地域を元気にして将来町を活性化させたい。子供達が・・・
と言う事だった様に思います。

物事を判断する時に、自分は も勿論の事大事ですが、自分の子供、孫、他人、将来 と言うキーワードで判断基準にするのが、人間らしい生き方のような気がします。

保存すると、費用が掛かる と言うのはモットもですが、その費用を稼ぐ為にはどうするとか前向きに生きるが 大事な気がします。

嫌な思い出だから、壊してしまえでは、 広島の原爆ドーム はどうなんでしょう?
あれが、戦争は止めよう という日本の決意、世界の象徴になっていると思うんです。

広島の原爆ドームと被災した役場庁舎は違う と言うこともないでしょう。

私も物事を決める時には、将来の為の判断をしよう! なんて今は思いますが、その時になったら出来るかなぁ? 今の自分中心になっちゃんジャないかな?

せっかく生まれてきて、死んでしまうんだから、 悩みながら生きて行こう。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


新しい時代の憲法とは

2016/01/15 19:48
風呂に入りながらラジオのニュースを聞いていた(聴いていたではない)ら、
新しい時代に合った憲法にする とか言う話が・・・

なんとなく、スット入ってくるんだけど、捻くれた私の性格にはスットは入ってこない。
と言うか、新しい時代 って何なんだろうとか考えてしまう。

どう考えても、暇な爺さんには分からないと言うか理解ができない。
なにが新しいんだろう?

皆も一緒に考えてみませんか? 暇なら・・・

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人生は忘れる事と見つけたり

2015/12/05 16:46
どうも物忘れが多いこの頃なのです。

私、会社に勤めていた時には、30才位までは、手帳とか書き記しておくものは持ったことが無かった。

課長とか部長とかが手帳とかノートとかに一生懸命メモとか書き記しているのを見て、なんと頭が悪いんだ!と今から思えば失敬な、思い上がった考えな持ち主でした。

何時だったか、自分も年をとってきて、立派な革のバインダー式手帳を持ちたくて、それにメモをしていたら、メモがないと覚えられない人間になっていった。

然し、もともとメモなどとった事がないので、頭と手が一致しないので、つい手が遅くなるので、なぐり書きみたいになり、後でメモを見ても何を書いているんだか自分でも分からないという確率の方が高くなったのには閉口した記憶がある、今も多少そのような傾向ではあるので、PCでメモを書くのは大変たすかるのです。

最近は年もとってユックリ過ごしているので、覚えなければならない事は多くはないが、物忘れが多い。

問題は物忘れをしている と言う事自体を 忘れてしまえば何も気にならないのですが、忘れている事は分かるが、何を忘れているのか忘れてしまったというのが、気に入らない。

私の改善方法は、物を覚える時とか、しなければならない事はその件数を取り合えず覚えることにしている。

今日する事は 何となにとナニ とかですが、全部で5件とか数を覚えるようにしていると、意外と後で、ナニを忘れていたのか思い出しやすい。

問題は片付け物です。大体性格的にいい加減なもので、整理整頓と言うのが全くの不得意で、面倒くさがりやだから、物を片付けるとき仕舞うとき、とりあえず、どこかに置くのですが、あまり論理的な整理ではないので、その糸が手繰り寄せれない。つまり、見つからない仕舞ったはずだ と言うことは覚えているのですが。

したがって、私の人生の半分は探し物をしていると言っても
過言ではありません。

前にココナツオイルが良いと言うテレビを見てから食してから、記憶力は多少改善しているように思う。錯覚かもしれませんが。

しかし、このココナッツオイルも片付け物に関しては、私にはあまり効果がなさそうです。

長々と書きましたが、忘れるというのは生きている証みたいなものでしょうか??

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


軽減税率が分からない

2015/11/27 07:25
最近また 軽減税率は 生鮮食料に限るか 加工品も加えるか とか 業者にとって面倒だ とか 色々意見が出ているようですが、 

どうも 私は 軽減税率 というそのものが理解できない。

所得の低い人は エンゲル係数が高いので 食い物を買う場合消費税を少なくしようと 言うことなのだろうか?

それなら、なんで所得税と言うもので多元的に運用できないんでしょうかね?

消費税と所得税では 使い道が違うとか言うのかな? 然し何とか税とか言って こまめに分からないように課税するよりは、シッカリ説明して、一つを元手に効率良く運用したほうが、経費もかからず、大変上手く行くと思うのですが、なんで、どこの国もやらないんだろう、

なにが問題なんだろう??

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


歴史認識とは何か(著者に聞きたい本のツボ、NHK第一) 村山談話など

2015/11/15 07:24

今日は 細谷雄一慶応大学教授の著書 歴史認識とは何か の話であった。

最初 聞き流していたので、半分以上は聞いていなかったが、

1995年の村山談話の話が興味深かったので、それ以降は大体聞いていたが全てを聞いていたわけではないので、多少は違うかも知れないし、私の偏見に満ちた聞き方と表現で誤解があるといけないので、興味がある方は、自分で聞いてください。

NHKホームページ上でで聞くことができます。16日(月)に聞けるようになるそうです。

村山談話は個人的に思い出、正直に話したと思うが、その事により、他国がどのように感じるかという所には思いがいたらず、パンドラの箱を開けたことになった。

日本は他人は他国はどのように感じるか、思っているか という観点で物事を考えて発言できない。自分の思いだけで行動する。

日本史、世界史 を学んできた時、 日本と他国の関係 という見方が、どちらの歴史の勉強でも抜けているので、日本と他国との関係と他国はどう思っているのかという認識が欠けている。

世界、他国の情勢がどのように動いているのか認識していないので、第一次世界大戦が始まった。軍備縮小することだけで、戦争がなくなるということは無い。他国との関係を認識することが大事だ。

しかし、この話を聞いていて、現在の中国の姿勢はその日本に似ているような気がしたのは私だけでしょうか?
そうそう、日本の行動がヒットラーを触発したといっていたが、中国も触発している?


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


想定外か想定内か

2015/10/24 07:24
今ラジオのニュースで東京電力が福島原発から汚染水が海に流れ出すのを防ぐために深さ30m長さ700mの鋼鉄製の遮蔽壁完成するという話を聞いていて思ったのですが。

最近、条件が満たされたと言う事で、アチコチの原発の再稼動を始めるようだが、条件が十分か否かの議論はしているが、素人にはどんな条件が満たされれば、もう事故が起きないのか分からない。

だいたい、事故が起きると 想定外 と言う 言葉が 免罪符 の如く飛び交う。 想定外であろうと想定内であろうと、起こった事故は戻らない。

自然に対して、想定外とか想定内とか 言うのは少し不遜ではないか、自然を甘く見ていないかと思うのです。

自然に対しては この様な対策をしておれば、想定外の事態が起こったら、この程度の災害になるという説明の方が、判断がしやすいのではないでしょうか?

自然は分からないと言うのが、今のところ真実ではないでしょうか?

一方 戦争で 原発にロケットや爆弾が落とされる場合の想定は、事故が起こる想定ではなく、戦争を起こさない、ロケット弾が打ち込まれない想定をする事が可能ではないでしょうか?

ロケット弾や爆弾や原爆を落とされない方法というのは、回避の方法がありそうです。

そう言う、話の方が、良いとか悪いとかの判断がしやすいんですが、素人には。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京オリンピックに新国立競技場は建設しない!

2015/10/07 07:34
と言う、自民党の行政改革推進本部の提言。

最初は 何を又馬鹿な提案をしているんだ、場当たり的だ。と思ったのですが、暫く時を置いたら、なかなか 素晴らしい提案じゃないか と思い直す方向に向いて来ました。

そうですよね、 運動をするのに、箱物がなければ出来ないということはないし、オリンピックの為に大金が掛かるようでは何時まで経っても、金持ちの国だけのタライマワシ五輪になりさがる。

ここで、先進国と自負する 日本国が 先陣をきって、 他の国がやらないような、方法をやる。 これくらいの英断がなければ、日本国は だんだん 一流国から脱落して、 何時もお先棒担ぎの国になるのでは ないかと危惧される。

そうそう、パレードは 銀座ストリートで 幸い日本は 今のところ 安全な国だし、 これを 全世界にアピールできる機会でもあるのだが、 どうでしょう! 安倍さん これで人気挽回 間違いなしです!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


軽減税率とは なんだろう?

2015/09/11 21:16
最近話題は安全保障問題は終わって? 軽減税率! これは 安全保障問題をマスキングするために出した、政府与党の賢い、目潰し戦略だと思うのですが、それは置いておいて。

軽減税率は財務省が提案しているとか、色々意見があるようだが、財務省が一杯仕事を作って、天下り先を新規に作っているという話は、なるほど、やるものだと、結構 賛同できる。

そんな面倒なことなら、軽減税率なんぞは 要らない! という 庶民からの意見が高まるのを待っていて、税の軽減は行なわないで済まそうという戦略 という話、 これも 良いかも!!

財務省はマイナンバーを使って、誰が、どのような買い物をしているのか全て把握してコントロールするという意見、なるほど、ビッグデータ時代だから、簡単に出来ちゃう!!!

中小商店の意見、そんな機械を導入できない、金が無い、大体、そんな恐ろしい、情報の詰まっているカードを読み取れるセキュリティーに自身が無いという本音の意見。

読み取り機械を出すメーカーの株価が上がることを期待している、おっちょこちょいの馬鹿投資家。

年寄りが、マイカードを持ち歩き、アチコチで、小銭の為に使い、紛失して、どうなるの?という意外とありそうな心配。

大体、年間一人4000円限度の為に、なんでそんな面倒なことを 考える???
欧米式の その場で食品2%引きじゃ なにか 困る問題があるのかしら、 その裏の裏は何とかんぐりたくなるのは 最近の政府の信用のなさか!???

もう少し、単純に行きましょう、生きましょう!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


8月15日 終戦記念日

2015/08/15 08:58
今日は終戦記念日。 終戦記念日があるわけだから、開戦記念日もあったんでしょう。
が、戦争に負けたので、開戦記念日はなくなったのでしょうか?

開戦したときの、負けると判断していた軍人幹部もいたようですが、負け戦が続いてきても、止めるという抑止機能は働かない。

人は大体、途中で修正するというは下手なのか? 大体、突き進む人は方向転換ができない、というか、突き進んだ責任を取りたくない、認めたくない という我がまま極まりない、精神の人たちでしょうか。

開戦は独り一部の人間だけの責任でしょうか? 人にマカセッキリにしていた、我々全員の責任かもしれませんね。

自分で判断して、自分で決断する。  簡単な様で、意外と難しい。普段の生活においても。
普段の生活から、改善する必要がありそうな、私です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日は 長崎原爆の日

2015/08/09 19:11
原爆の日って いつだっけ?という話の方が多くなっていくのは、遠くなっているのか?自分に直接関係無いと単純に思っているからか?

然し、 憲法解釈の違いと言うか変更とかいう話がでているが、解釈というのは なるほど、自分なりの解釈をすれば良い訳だ!

憲法というのは 解釈 する 余地がある と言うことなんですね!

解釈の余地がないとは どういうことか? 仔細な事まで、疑問の余地がないように箇条書きするということか?

味気ないが、味があるのは 味加減が出来るし???

やはり、人、人格、そこがよりどころなんでしょうか?

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


戦後は決して遠くないと思うんです

2015/08/05 18:30
明日は 広島原爆記念の日 、戦後は遠くなりにけり と言う言葉は前に流行った事がありましたが、最近の情勢を見ていると、決して、遠くはなっていない、返って近くなっているんじゃないかと思えるのです。
戦争法案とかなんとか、呼び方はよく分かりませんが、決して遠くはなってません、近まってます。
声高々に唱えている方々は、自分では戦争に直接行くことは無いような人々で、もっと説得性のある説明をするのなら、いの一番に私が行く! と宣言して貰いたいものです。
自分は行かないで、人に行かせるというのは、正論ではありません。
何時の時代でも、多分 声高々の人は逃げ回っているように思えて仕方ありません。

敵を作るより、味方を作る、どうしたら味方になってもらえるか、そこにはしたたかな外交戦略と言うものがあってしかるべきでしょう。 もう少し、クレバーで誠意のある、ある意味相反するものを内側に備えた人に、国のリーダーになってもらいましょう。

んで、誰がいる・・・・!!!??? 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あれは安倍政権によるクーデターだった!?

2015/07/19 18:52

ネットのニュースで面白い、意外と説得性のある記事があった。
石川健治 東京大学法学部教授のコラム。

そういう見方もあるんだ、一般国民はボケッとしているんだ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150718-00010001-videonewsv-pol

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


社長の資質?

2015/07/10 08:52
とんでもないタイトルをつけたが、それほどの事でもな。
本日ネットニュースで見たら、例の 東芝の粉飾会計の問題の発端は、前の社長が 落ち込んだ経営状態 に対して出した 指示は 工夫しろ! だったという。 それが直接の原因だろう 見たいな記事でした。
多分そうでしょうね。 トップが 具体的な指示を出せずに、 頑張れ!、工夫しろ!なんとかしろ!とか言うのは社長は勿論、上司失格だと 私は現役時代から 理解しておりました。
大会社の社長で そんな人がまだいるとは 全く知りませんでしたが。 面白いですね。
場かな社長、上司が 訳の分からない、具体的指示をだすのも 問題かも 知れませんが。
どちらが 正解なんでしょうかね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


少子化を考える

2015/06/06 07:09
今朝のNHK第一のサタデーエッセイは社会学者の 古市憲寿 さん ジッと聴いていたわけではないが、なるほど、少子化問題は日本のアチコチで起きており、昨日のNHKTVで少子化対策が上手く言っている地方都市として、千葉県佐倉市を上げていた。この話は意外となるほどと言うか、何も難しい事をやっているわけではなく、当たり前と 思われることをやっているだけ、 この当たり前のことが 今の日本では日本政府はやってきていないということでしょう。
佐倉市の場合、ニュータウンを作った、不動産業者が結果少子化対策をしているということでした。古いニュータウン、年寄り夫婦が広い家が不要になったら、それをリフォームして、新築の3割安く 若い人に売っている、それを求めて、若い夫婦が移住する。若い夫婦が増えて、子供が増えるので、若い夫婦も子供を遠慮無しに育てられる。という良い循環がでている。不動産会社は4ヶ月に1度、各家を訪問して、要望とか聞いている。それで、駅の周りに 保育園を作ったり、雨の日に自由に遊べる、有料体育館を作ったり、と、 これらは本当は自治体の仕事じゃないかな?

この古市さんの話を聞いていて思ったことは、少子化が進み、人口が少なくなってくるということは日本消滅に繋がるだろうということ、これは戦争で日本が消滅するのと 何が違う。 戦争に使う金があるなら、そう言う意味で、若い夫婦が安心して、子供を生める環境を真面目に実行することが、日本を防衛する最大の責務ではないだろうか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

暇な爺さんの勝手な一人言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる